2006年 09月 15日

M8発表のその日に…

ライカM型初(本家としては…)のデジタルカメラ、M8が発表されました…
d0073263_21431521.jpg

そんな、今日、大先輩から「コレ使ってみて…」とポンと渡されたのが…同じM型の傑作M6…。もちろん、フィルムカメラです。何がどう違うのか?ライカの中のライカ…結果としての写真にどう効いてくるのか…。

こんなに「ライカ」「ライカ」と連呼するカメラオヤジになるとは…1年前には思ってもみませんでしたが…ライカの魔力恐るべし…。あ、またライカって言っちゃった…^^;。

カメラ:LEICA M6(大先輩より拝借中)
レンズ:Voigtlaender SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical
フィルム:Kodak EKTACHROME E100VS



[PR]

by jm_sarara | 2006-09-15 21:59 | カメラ・レンズの話し


<< 花の何に惹かれるのか…      続・商いというものは… >>