2006年 09月 10日

続・商いというものは…

京都へ行くたびに我が神戸の歴史の短さを感じるのですが…

d0073263_21365080.jpg


25年前に「未来都市」として開発された、神戸・ポートアイランド…。その中心に位置するショッピングモールはいまは閉鎖されてこの有様…。何百年の歴史を誇る京都から見れば25年なんて…ほんの一瞬のこと…。

商いとは「続けること」…この廃墟はその反面教師かな?と考えさせられます…。

カメラ:EPSON R-D1
レンズ:Konica M-HEXANON 28mm/F2.8



[PR]

by jm_sarara | 2006-09-10 21:40 | 街角フォト


<< M8発表のその日に…      商いというものは… >>