JMのどこまで続く?街角フォトウォッチ

jmsarara.exblog.jp
ブログトップ
2006年 06月 10日

40mm @ APS-C DIGITAL

40mmってフィルム時代は馴染みのない焦点距離でしたが…

d0073263_1471894.jpg


デジタル一眼レフがAPS-Cサイズ(誰が付けた名前なのでしょう?)になって、ボクにはしっくりくるレンズに変身しました。135サイズの50mmがそうであったように何も考えなくても撮れる…魔法の画角と奥行き感…。

もちろん、APS-Cのx1.5がおかしいとか…フルサイズじゃないと写真じゃないとか…そういう高度な話しではありません。ただの感覚の問題です…。

カメラ:EPSON R-D1
レンズ:MINOLTA M-ROKKOR-QF 1:2 f=40mm(大先輩より拝借中...)



[PR]

by jm_sarara | 2006-06-10 14:14 | カメラ・レンズの話し


<< 新世界から…さらに南へ…      庶民派イメージ… >>